TOP » 派遣会社の選び方

派遣会社の選び方

派遣で働いてみたい・・・と考えても、まず困るのが「どこの派遣会社がいいの?人気なの?」という点

派遣会社は上場企業や大企業もあれば、地方で営業を行っている派遣会社もあります。まず派遣会社選びの前に以下のことを決めておくことで、派遣会社はもちろん勤務先の候補も明確になってきます。

何を一番優先したいかを考えよう!

  • 派遣でキャリアやスキルを伸ばしたい
  • 紹介予定派遣でいずれは正社員になりたい
  • プライベートとの両立を図りたい
  • 専門的な技術や資格が活かしたい
  • 様々な仕事を経験できるから
  • 次の職場が決まるまで色々な経験をしたい
  • 100人いれば100通りの目的やGOALがあるハズです。今まで働くことの出来なかった業種やジャンルで働いて見たいなどの志望動機もあるでしょう。 派遣登録の前にまずは「目的」をしっかり持ち、明確にしておきましょう。

    損しない!派遣会社選びのコツ

    派遣会社を選ぶポイントは大きく分けて以下の4つになります。

    紹介してくれるお仕事の求人数

    求人数はやはり規模が大きければ大きいほど多い傾向にあります(派遣会社の規模) 

    ここで注意したいのが「派遣会社の知名度だけで選ばないこと」です。 派遣として働くのであれば就労前のサポート就労後のサポートが重要です。 いくら求人数が多くても、1人のスタッフが数百名を管理して言えば、細かな相談ものってもらえませんし、勤務先への交渉も中々スムーズにいきません(派遣会社は時給の交渉もしてくれる)  そういった意味では「求人数」と「派遣会社のスタッフ数と質」のバランスが極めて大切となります。

    福利厚生の充実や内容

    スキルアアップや経験不足などが心配な方向けに、就労までに無料受講できるOA研修やビジネスマナー研修を用意している派遣会社も多く、提携先の割引を用意している派遣会社も多数あります。例えば資格取得する場合にば提携のスクールの受講割引や資格取得の支援制度を用意している派遣会社も。
    保健や社会保険などの関係はどこも大差はありませんが、こういった資格やトレーニングプログラムは派遣会社ごとに制度があったり、違ったりするのでチェックしておきましょう

    求人先の情報の開示と調査力

    派遣会社を使うべき理由、メリットの1つが「求人先の業務内容や職務内容、平均年齢や風土まで教えてくれること」。通常は働かないと分からない情報を派遣会社を通せば、事前に把握可能です。 良い派遣会社は担当者が求人先まで出向き、いろいろな点を細かくチェック、把握しているので派遣未経験であってもスムーズな就労が可能になります。
    どういった職場で、どんな人が働いているか?離職率が高くないか?正社員雇用は考えてるのか? などの情報をしっかり調査しており、情報を細かく提供できる派遣会社であれば失敗する可能性は少ないといえます。