TOP » 派遣の職種と特徴 » 営業事務派遣

営業事務派遣

事務職に似た業務ですが人気の派遣職種の1つです。

派遣で事務を希望する際にいくつかありますが、一つに営業事務があります。主に企業の営業部門に携わる事務で、受発注業務や請求書、見積書などの書類作成、売掛金管理、データ入力、電話応対、営業の補佐やスケジュール管理まで幅広いです。企業の規模や配属の仕方によって異なりますが、すべて1人で受け持つ場合や複数で分担して行うなど様々です。

営業事務派遣、どんなシゴト?

派遣で営業事務として働く場合、どういった内容まで引き受けるかお仕事紹介時に説明があります。
電話応対が多い部署だと電話応対がメインになる事もあり、電話マナーが優れている人や得意とする人が好まれます。またデータ入力が多い所では正確性を重視しているので入力スピードが速く、パソコン操作を得意とする人等が求められます。

得意先などの外部との接点が多い部署でもある為、営業と業務を確認し合いながら臨機応変に対応できる人が必要とされます。
待遇面においては周辺の事務職と同等の時給相場である事が多く、秀でて高いという事でもありません。締め日になると請求書の発行が重なったりするので月末月初めなどの忙しい時期とそうでない時期が顕著に出やすい部署でもあります。

外に出るが好き、話すことに苦手意識がない、社交性がある方には営業事務が向いています。 事務とは違い時給も高く、営業のサポートなどが中心のため営業ノルマなどはありません。資料作成なども業務に入ってくるのでパワーポイントが触れる方がより好まれるでしょう。